カードローンの特長と利用の際の注意点

カードローンの特長と利用の際の注意点について

カードローンを申し込む方は多いですね。これは他のローンにはない様々な利点があるからです。これからカードローンでの借入をしようと考えている方のためにどんなメリットがあるのか、利用の際にはどんなことを注意したらいいのかをご説明したいと思います。

 

カードローンは審査が簡単

まず、カードローンは他のローンに比べて審査が簡素化されています。ですから提出書類も少なくて済みます。カードローンの審査は仮審査と本審査がありますが、仮審査はコンピューターによる自動審査なので、自動審査可能な時間帯に申し込みフォームに入力して送信すれば、あっという間に仮審査の結果がわかります。仮審査に通ると在籍確認があり本人確認書類、限度額によっては収入証明書を送付すれば契約ができます。無担保ですし、保証人も要りません。このように審査が簡素化されているので、即日融資も可能になっているわけです。

 

カードローンはアルバイトでも申し込める

住宅ローンや他のローンはアルバイトでは申し込みができませんが、カードローンはパートやアルバイト、専業主婦、年金収入のみの人、学生でも申し込める場合があります。安定した収入があれば雇用形態にかかわりなく申し込みができます。普通は年収がいくら以上といった条件もありません。専業主婦も配偶者に安定した収入があればお金を借りることができます。銀行カードローンなら専業主婦も本人確認書類だけで借りれるというメリットもあります。

 

カードローンは何回でも借りれる

カードローン以外のローンは、お金を借りるたびに申し込みをして審査を受けなければなりません。それに対してカードローンは一度契約すれば、限度額の範囲内で何回でも借りることができます。しかも、ネットで振込みでの融資に依頼をして即日、指定の口座に振り込んでもらうこともできます。また、全国どこにでもあるコンビニもATMで24時間いつでもお金を引き出すことができます。ですから急ぎの時でもすぐにお金を工面できるというメリットがあります。

 

カードローンを利用するときの注意点

このようにメリットが多いカードローンですが、それだけに利用の際には注意も必要です。簡単に利用できるので知らぬ間に借り入れが膨らんで、返済ができなくなってしまうということがあります、カードローンの金利は他のローンに比べて金利が高いので、計画的に利用しないと返済に追われてストレスが増すことになります。また、消費者金融のカードローンを利用する際には借り入れ先にも注意する必要が借ります。消費者金融の中にはヤミ金もあるからです。ヤミ金は多重債務者や年金生活の高齢者、夫に内緒で借りたいと思っている専業主婦、数万円だけ借りたいと思っている学生などをターゲットにします。ヤミ金にとっては小口融資の方か都合がいいのでこういった人は狙われやすいです。

 

カードローンは非常に便利ですが、リスクもありますので安易に利用せず、本当に必要なお金なのかよく考えてから申し込みをしてくださいね。